Mステ ラブソング特集「ラブソング王は誰だ!ランキング」BEST25はこちらです!! | 毎日空を見上げて

Mステ ラブソング特集「ラブソング王は誰だ!ランキング」BEST25はこちらです!!

ミュージックステーション2時間スペシャル(1/15)ラブソング特集で、「ラブソング王は誰だ!ランキング」を放送していました。
男女別のBEST25を掲載します。

*3000人にアンケートを実施!ラブソング王と女王は誰?

2016年1月15日のMステ2時間スペシャルで、ラブソングのランキングを発表していました。
視聴者3000人にアンケートを実施。
調査対象年齢は10代~50代まで。

選出されたアーティストの内、一番得票が多かった曲を紹介!
男女別で、ラブソングランキングを発表していました。

男女の1位はだれか?
ラブソングランキングなので、いつものランキングとは少し違う結果が出ており興味深かったです。

手を繋ぐ

☆ラブソングランキング

25位
ZARD:揺れる想い(1993年)
米米クラブ:君がいるだけで(1992年)

24位
Superfry:愛をこめて花束を(2008年)
スキマスイッチ:奏(かなで)(2004年)

23位
miwa:ヒカリへ(2012年)
ポルノグラフィティ:サウダージ(2000年)

22位
絢香:三日月(2006年)
ゆず:サヨナラバス(1999年)

21位
KinKi Kids:愛のかたまり(2001年)
中森明菜:難破船(1987年)

20位
Every Little Thing:fragile(2001年)
浜田省吾:もうひとつの土曜日(1986年)

19位
広瀬香美:ロマンスの神様(1993年)
徳永英明:レイニーブルー(1986年)

18位
竹内まりや:駅(1987年)
GLAY:HOWEVER(1997年)

17位
大塚愛:プラネタリウム(2005年)
三代目J Soul Brothers:花火(2012年)

16位
中島美嘉:雪の華(2003年)
槇原敬之:もう恋なんてしない(1992年)

15位
AI:Story(2005年)
B’z:今夜月の見える丘に(2000年)

14位
中島みゆき:糸(1992年)
小田和正:ラブ・ストーリーは突然に(1991年)

13位
JUJU:やさしさで溢れるように(2009年)
久保田利伸:LA・LA・LA LOVE SONG(1996年)

12位
MISIA:Everything(2000年)
GReeeeN:愛唄(2007年)

11位
浜崎あゆみ:M(2000年)
コブクロ:永遠(とわ)にともに(2004年)

10位
AKB48:恋するフォーチュンクッキー(2013年)
スピッツ:チェリー(1996年)

9位
プリセス プリンセス:M(1988年)
尾崎豊:I LOVE YOU(1983年)

8位
安室奈美恵:CAN YOU CELEBRATE?(1997年)
back number:クリスマスソング(2015年)

7位
いきものがかり:ありがとう(2010年)
平井堅:瞳をとじて(2004年)

6位
宇多田ヒカル:First Love(1999年)
SMAP:らいおんハート(2000年)

5位
松任谷由実:卒業写真(1975年)
EXILE:Ti Amo(2008年)

4位
松田聖子:赤いスイートピー(1982年)
Mr.Children:抱きしめたい(1992年)

3位
aiko:カブトムシ(1999年)
サザンオールスターズ:いとしのエリー(1979年)

2位
西野カナ:トリセツ(2015年)
嵐:Love so sweet(2007年)

1位
DREAMS COME TRUE:LOVE LOVE LOVE(1995年)
福山雅治:桜坂(2000年)

スポンサーリンク
レクタングル大

*ちょっとだけ感想

見事に年代がバラバラです。
ですが、少し年代が古めですね。

一位のDREAMS COME TRUEと福山雅治はさすがですね。

個人的に良く聴いたのは、

・いきものがかり:ありがとう(2010年)
・平井堅:瞳をとじて(2004年)
・MISIA:Everything(2000年)

・ZARD:揺れる想い(1993年)
・槇原敬之:もう恋なんてしない(1992年)
・プリセス プリンセス:M(1988年)

辺りです。

本当に、年齢がばれますね!(*^^)

2位の西野カナ:トリセツ(2015年)は、少々驚きました。
タイムリーな曲ですね。
女性票が多く入ったのかな?と思いました。

*まとめ

いかがでしたか?

貴方が聴いた曲入っていましたか?

私は、何曲もありました。(*^^)

今回にランキングを見て、MISIAの曲が聴きたくなりました。
でも、夜に一人で聴くのは少々危険なんですよね!
それは、過去を思い出すときがあるからです。(^^ゞ

私は歳をとりましたが、名曲は本当に歳をとりませんね!!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加