大原櫻子さん、高校退学したのに現在は大学生?お父さんは有名人? | 毎日空を見上げて

大原櫻子さん、高校退学したのに現在は大学生?お父さんは有名人?調べてみました。

大原櫻子さん、NHK紅白初出場が決まり飛躍の1年になりました。
経歴を調べていると、高校を退学し大学に進学しているとありました。
また、お父さんは有名人とか?
気になりましたので調べてみました。

*大原櫻子プロフィール

大原櫻子(おおはら さくらこ)

出身地:東京都
生年月日:1996年1月10日
現年齢:19歳
身長:158㎝
血液型:A型
職業:女優、歌手
特技:ダンス、歌
趣味:水泳、ピアノ
所属事務所:藤賀事務所→フジパシフィック音楽出版
本名:林田さくらこ

大原櫻子
引用元はこちらです。

*高校退学騒動と大学進学

大原櫻子さんは、桐朋女子高校を中退したと言われていますね。

もともとは桐朋女子中学校に入学しました。

中高一貫校だったので桐朋女子中学校を選んだそうです。

大原櫻子さんは桐朋女子中2年生の頃から藤賀事務所に所属していました。

ダンスを見込まれて藤賀事務所を紹介されます。
ですが本人の希望でテストの結果、女優として採用されました。

唄うことも好きだったので高校1年生のころから、ボイストレーニングもしていたといいます。

桐朋女子高校はアルバイト禁止です。
もちろん役者も禁止です。(^^ゞ

高校2年の時に、
ドラマ「高校入試」にエキストラとして出演しました。
それが高校側に知られてしまいます。

このことが元で、「退学した」といわれています。

桐朋女子高校を退学したのは事実のようですね。

でこの後、「和光学園」に3年生として編入します。

編入ですので、「退学」というよりも「転校」といった方が正しいと思います。

そして現在、19歳で大学に通学しているといわれています。

大学は、日本大学芸術学部だとの噂が流れています。

これ噂ですね。

実際はどうか?

調べて見ましたが確証は得られませんでした。

申し訳ございません。m(__)m

*祝!紅白初出場!!

17歳の時、応募した映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のヒロイン理子役に5000人の中から選ばれます。
のちにこの映画により第23回日本映画批評家大賞で新人女優賞の小森和子賞を受賞します。

このオーデション時、演技経験が全くなかった。といいます。

役柄上、歌唱力が求められ、このオーデションで5曲ほど歌います。

この歌に監督、音楽プロデューサー、原作者の3者の満場一致で主役が決りました。

演技より歌で合格したのですね。

現在、女優をしながら歌もヒットする訳、納得出来ます。(*^^)

底力がすごいです。

紅白出場が決りましたが、実力だったことが解ります。

*お父さんも有名人?

櫻子さんのお父さんは、ナレーターの「林田尚親」さんです。
林田尚親さんってだれ?という声が聞こえてきそうですね。(^^ゞ

林田さん「行列のできる法律相談所」でナレーターをされています。

林田尚親

引用元はこちらです。

櫻子さんと林田さん、どうして親子だと解ったのか?

櫻子さんが「行列のできる法律相談所」にゲスト出演した時に、

「このナレーションは実は父です」

とカミングアウトしました。( ・_・;)

林田尚親さん、報道ステーションのスポーツコーナーでもナレーションを担当しています。

その他

「ザ!世界仰天ニュース」
「人生が変わる1分間の深イイ話」
「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」
「ぐるナイ」

など。

結構、ナレーションの仕事されていますね。

元々俳優さんで、蜷川幸雄演出「王女メディア」や「春」に出演しました。

どこかで、親子共演しないかな?と思ってしまいますね。(*^^)

*まとめ

大学は結局、確証が得られませんでした。
申し訳ございません。m(__)m

紅白に出場が決ったところで、盛り上がっています。
アイドルでもなく、グループでもなく、19歳で紅白です。
なんだかすごいですね。

大晦日、当日の歌声が楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大