和田唱、上野樹里と結婚?Wiki風プロフィール!母は平野レミさんで有名人一家でした! | 毎日空を見上げて

和田唱、上野樹里と結婚?Wiki風プロフィール!母は平野レミさんで有名人一家でした!

和田唱さんと上野樹里さんが結婚を前提にして交際しているとスポーツ紙が報道していました。上野樹里さんの事務所は交際を否定していないとか!和田唱さんが気になり調べてみました。

*和田唱さんはTRICERATOPS(トライセラトップス)のボーカル&ギターです。

和田唱

出典:http://news.walkerplus.com/article/60787/image338410.html

・和田唱(ボーカル、ギター)

TRICERATOPS(トライセラトップス)は、3人組のロックバンドです。
メンバーは、和田唱(ボーカル、ギター)、林幸治(ベース)、吉田佳史(ドラムス)です。

結成は1996年です。今年奇しくも結成20周年ですね。

トライセラトップス

出典:http://www.musicman-net.com/artist/40705.html

・左から林幸治、和田唱、吉田佳史さん

◇和田唱さんが楽曲のほとんどを手がけています。

ライブではギター担当ですが、レコーでイングではキーボードも担当します。

音楽は「ロックで踊れる!」をデビュー以来テーマにしています。またブラックミュージックでのリフを多用している。とインタビューで答えていました。リフ?と思いましたが、バスドラムが4/4拍子の拍毎にアタックされるリズムの事だそうです。

私、この説明でもよく分かりません。このリフを多用している曲が、「Raspberry」・「FEVER」・「GROOVE WALK」・「ROCK MUSIC」だそうです。
「Raspberry」と「ROCK MUSIC」の曲をYouTubeで見つけました。リンクだけ張っときます。

◇YouTube 「Raspberry」と「ROCK MUSIC」

Raspberry/TRICERATOPS

TRICERATOPS “ROCK MUSIC”(洋楽メドレー付き)

曲を聴いた感想ですが、確かにリズムがしっかりしています。そして曲がカッコイイ!!2曲とも代表曲ですが、曲に同じテイストを感じますね。

ファンの方が、「3ピースバンドなのに、音が厚い!!」とネットに書き込んでました。私も、YouTubeを観てなるほど!!と納得しました。

また、曲に厚みを持たす為に、コーラスも入っています。これもわざと多用しているそうです。

◇ポカリスエットCM曲に採用されました。

99年のポカリスエットCM曲に「GOING TO THE MOON」が採用されています。

TRICERATOPS – GOING TO THE MOON

この曲は、シングルチャートで5位まで上がりました。

17年前です。メンバーの3人、若いですね~!

◇和田唱さんの趣味

ビンテージギターのコレクターだそうで、一時は大量のギターを所持していました。ですが現在は、本当に必要なギターだけを手元に置いているそうです。なぜてばなしたのか?使ってあげないとかわいそうなので!なんとなく、人柄がわかりますね。

ビートルズマニアでマイケル・ジャクソンのファン!ビートルズがらみの仕事(インタビューなど)は、趣味の延長として受けているそうです。

ディズニーランドも詳しいそうですが、最近子供っぽくなっていると少々ご立腹だそうです。なんでも、新しいキャラクターを古くからあるアトラクションにからめないで欲しい!!とのことでした。

新しいキャラクターが嫌な訳では無く、古い良さをそのまま、残して欲しい!との思いのようですね。

スポンサーリンク
レクタングル大

*和田唱 プロフィール

和田唱(わだ しょう)
生年月日:1975年12月1日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:171cm
音楽担当:ボーカル・ギター
学歴:文化学院専門課程美術科卒業

◇母は平野レミさんで、父は和田誠さんです。

平野レミ(69歳)さんは皆さんご存知ですよね。

料理研究家でシャンソン歌手です。シャンション歌手よりも料理の方が有名ですね。その料理方法がすごく、料理番組でトマトを手で握り潰して物議を醸し出したとか!!レミさん独特の合理的なやり方なのでしょうが、この方、上野樹里さんとなんだか通じるところがありますね。
このまま、ゴールインすると嫁姑の関係ですが、最強の嫁姑になりそうです。上野樹里さんならレミさんの相手が務まると思います。

父の和田誠(80歳)さんは、イラストレーターです。
有名な所では、「ハイライト」のパッケージデザイン(1959年)、社会党のロゴマークなどをてがけました。

フリーランスになった後に週刊文春の表紙や、ショートショート作家、星新一さんの著書のカバーデザインを手がけます。村上春樹の『アフターダーク』、三谷幸喜、阿川佐和子作品を始め、数多くの装丁を担当しています。

星新一 気まぐれロボット表紙

映画監督として、真田広之主演『麻雀放浪記』(1984年)を手掛けた後は、小泉今日子主演の『快盗ルビイ』(1988年)を撮影しました。

和田誠さん、イラストを見てああ!と思いました。

星新一さんのカバー和田さんが描いていました。
学生時代よく読んでいましたが、カバーイラストの作者のこと気にもしていませんでした。(笑!)でも、独特のタッチで本屋さんの本棚にあっても一目で星新一さんの本だとわかりました。これ、いま思えばすごい事ですね!

オードリー・ヘップバーン 和田誠

ティファニーで朝食のオードリー・ヘップバーン
出典:http://same.cocolog-nifty.com/otanosimi/2010/09/post-d916.html

*上野樹里さんと和田唱さん 二人の今後

上野樹里さんがもともとTRICERATOPS(トライセラトップス)のファンでした。ファンだと以前から公開していました。

樹里さんが初めて購入したCDが、99年発売の「if」だったそうです。ライブにも何回も行っており、ライブ会場で何回も目撃されています。

樹里さん、初めてのCDといいますので、15~6歳の頃のことですかね?今、29歳なので10年以上のファンだとわかります。

交際が始ったのはこの半年ほどといいます。和田家にも何回も行っているとか!!

レミさん、和田誠さんにも紹介済みだということです。

来年の今ごろは、結婚しているもですね。

追記:和田唱(40歳)さんと上野樹里(29歳)さん、年の差11歳です。歳の差のことが言われていますが、平野レミさんと和田誠さんの歳の差も11歳です。お手本が目の前にいますので、結婚しても大丈夫かな?と思いました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加