平野歩夢(ソチ五輪スノーボード銀)の2016年現在は?イケメンになっていてビックリしました! | 毎日空を見上げて

平野歩夢(ソチ五輪スノーボード銀)の2016年現在は?イケメンになっていてビックリしました!

平野歩夢選手(ソチ五輪スノーボードハーフパイプで銀メダル獲得)ですが、2016年の現在何をしているのか?経歴と共に調べて見ました。イケメンになっておりビックリしましたが、X Gamesオスロ大会で金メダルを獲得しており、更にビックリしました!

*平野歩夢選手の2016年の成績

1.LAAX OPEN 2016で金メダル獲得
スイスのラークスで開催された「LAAX OPEN 2016」のファイナルが1月22日に行われ、男子ハーフパイプで見事に優勝をきめました。

ハイライト映像がありましたので貼っときます。

(再生が上手く行かないかもしれません)

2.X Games Aspen 2016では10位

2016年1月30日、アメリカ・コロラド州アスペンにて「X Games Aspen 2016」の男子スノーボード・スーパーパイプのファイナルが開催されました。出場していた平野歩夢選手ですが、悪天候もあり、10位に終わっています

3.X Gamesオスロ大会(2016年2月26日から開催)で金メダル

ノルウェーのオスロで開催された「Winter X-Games」でスノーボード・スーパーパイプで金メダルを獲得しました。日本人で、スーパーパイプでの金メダル獲得は初めてだそうです。

2016年に入り、大きな大会で二度も優勝しています。

X Games Aspen 2016では、悪天候のなか大会が強行されました。ここでは、両手をついてしまい10位に終わっています。その10位の鬱憤を晴らすように、次のX Gamesのオスロ大会で見事に金メダルを獲得しています。

今年だけでもスイス→アメリカ(コロラド州)→ノルウェー(オスロ)と3カ国を股にかけています。若干17歳ですが、完全にプロとして活動しています。

本当に、すごいですね。実力があるのがよく分かります。

スポンサーリンク
レクタングル大

*平野歩夢プロフィール

平野歩夢(ひらの あゆむ)
生年月日:1998年11月29日生まれ
出身地:新潟県村上市
住まい:新潟県村上市
所属:バートン
学校:開志国際高等学校アスリートコース在学中
身長:160cm
体重:50kg
競技種目:スノーボード・ハーフパイプ

◇経歴

・4歳からスノーボードを始める。
・小学4年生の時に、スノーボードメーカーの「バートン」と契約を結び実質的なプロ活動に入る。
・2013年1月、X Gamesで銀メダルを獲得。この時14歳でした。これによりX Games史上最年少メダリストになりました。
・2013年2月、スイスのラークスで開催された欧州オープンで金メダル獲得。
・2014年2月、ソチ五輪で銀メダルを獲得。15歳74日でのメダル獲得は冬季五輪日本人史上最年少記録です。スノーボードにおける最年少のオリンピックメダリストとしてギネス世界記録に認定されます。

・2015年、欧州オープンで2位、全米オープンで3位等の成績を残す。2014~2015シーズンから新設されたワールドスノーボードツアープロシリーズで男子ハーフパイプ部門でシーズン王者になりました。

*いつの間にか、イケメンになっていました。

ソチ五輪の時は15歳でした。この時はまだ幼さが残っていたのですが、今(2016年現在17歳)では、ものすごくイケメンになっていました。

平野歩夢

平野歩夢選手のTwitterより
出典:https://twitter.com/ayumub?lang=ja

現在、開志国際高等学校アスリートコースに在学中です。
この実力とフェイスです。もてまくりでしょうね。
日本にいると騒がれますので、海外を転戦している方が、集中力が高まるかもしれません。

*最後に 平昌オリンピックでの活躍に期待

2018年の平昌オリンピックでの活躍も期待されています。まだ2年あります。出場すればメダルが期待出来ますので、この間、問題を起こさずに無事に出場して欲しいですね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加